女性は誰しも綺麗になりたいと思うことでしょう。綺麗に見える為に要点はいくつもありますが、表情が綺麗に見えると全体的な印象も変わります。つまり、まつ毛が伸びたりシミが消えたりすると誰もが想像する綺麗というものに一気に近づくことが出来ます。こちらではそんな女性の望みを叶える情報を更新していきます!

笑顔の女性
  • ホーム
  • ケアプロストの効果と副作用

ケアプロストの効果と副作用

見つめる女性の目

目力アップには長いまつ毛が効果的です。まつ毛育毛剤のケアプロストをおすすめします。

ケアプロストは、元々は緑内障や高眼圧症治療の薬として開発されていたルミガンのジェネリック医薬品です。
有効成分ビマトプロストに育毛・増毛効果があるということが分かり、違った使い方がされるようになったのです。
医薬品のためまつ毛貧毛症の方でないと処方されることはありませんが、個人輸入の通販を利用すれば安く手軽に買うことができます。

ケアプロストを8週間ほど使っていれば効果が現れ始めます。
16週間も続けるとかなり効果が強く出てくるとされており、あなたの望む理想的なまつ毛が手に入るでしょう。
ドラッグストアや薬局で購入出来るまつ毛育毛剤よりもはるかに効果があると言われています。

ただし、まつ毛を太くしたり伸ばしたり・量を増やすことが可能な反面、医薬品だからこその副作用もあります。
特に多いのが、ケアプロストの液が皮膚についた場合の色素沈着です。
皮膚に付かないよう、塗り方には十分気をつけた方がよいでしょう。とにかくまつ毛の根元にだけ塗るようにしましょう。
事前に皮膚にワセリンを塗っておくのもおすすめです。爪楊枝を使った方法なども口コミに紹介されています。
顔を洗う前に塗ってから、ケアプロストが浸透するまで15分程度置いて、そのあと洗顔するという方法を取れば、たとえ皮膚に付いても色素沈着する前に落とすことができます。

ケアプロストを使用することで目が充血するという副作用が出る方も多くいます。
目の球の色が変化することもあり、目薬を使って充血を抑えるとともに定期的に検査を受けて目の不調が出たり症状が悪化しないようにすることも大切です。
本来は医師の処方の元でしか手に入れることができない薬ですから、使用する際は注意してください。

上だけでなく下まつ毛もフサフサになれば、更に目力がアップしそうなものですが、下まつ毛に塗った場合、頬の産毛が生えてきてしまったり、クマのような色素沈着を起こすこともあるので、やめておいた方が安全です。

ケアプロストはどこに売っているか

ケアプロストは、女性の間で非常に人気のある商品ですが、ドラッグストアや化粧品売り場などで市販はされていません。

理由は、ケアプロストにはビマトプロストと呼ばれている有効成分が含まれているからです。
この成分が増毛や発毛を促進させます。
ビマトプロストのこの効能は、医学的に証明されており非常に高い効果が期待できます。

しかし、現在日本では医師の処方箋が必要な医薬成分として認定されており、こういった成分が含まれているものは一般的なドラッグストアや化粧品売り場では販売することが出来ない決まりになっています。
その為、ドラッグストアや化粧品売り場で買うことはできません。

ケアプロストを入手する方法は、自由診療に該当するため、費用はかなり掛かりますが、通常は病院や美容クリニックで診察を受け、医師に処方してもらう方法があります。
その他には、海外医薬品として個人輸入する方法もあり、複数存在する専門サイトからインターネット通販で買い物をすることと変わらない感覚で手軽に購入することが出来ます。

費用は、病院で購入するよりも格段に抑えられることから非常にメジャーな方法です。
しかし、インターネット通販で個人輸入する場合は、偽物に注意する必要があります。
信頼性の高いサイトを見つけ、よく考えた上で購入しましょう。

信頼性の高いサイトの特徴は、長い販売実績と、病院などとの取引があることが分かる点です。
また、個人輸入するほかにも、個人輸入代行サービスを利用する方法もあります。
こちらは、安心して正規品を入手することが出来ますし、値段も安く購入することができますので、個人輸入が不安な方にはお勧めです。

個人輸入や代行サービスなどで購入した際には、必ず自主的にケアプロストの使い方や塗り方を調べなければいけません。
どのような物にも、使用上の注意がきちんと説明されています。
しっかりと使用上の注意を守りながら安全な使用を心掛けましょう。

サイト内検索
人気記事一覧
アーカイブ